2021年の活動

※写真をクリックすると拡大されます。拡大写真の右端をクリックすると次の写真が表示されます。

1月7日

高輪築堤 視察

2021 2021 2021 2021 2021 2021 2021

JR高輪ゲートウェイ駅周辺開発工事に伴い発掘された「高輪築堤」を、JR東日本のご協力をいただき会派で視察いたしました。
高輪築堤は、明治5年に日本で初めて鉄道が東京-横浜間に敷設されるにあたり、海上に築かれた鉄道構造物で、高輪ゲートウェイ駅前のまちづくりによって発見されました。当時の石垣(築堤)がそのまま残されており、今しかみることができない貴重な体験をしました。
平成31年(2019年)4月、品川駅改良工事の際に石垣の一部が発見されたことで、周辺の埋め立てに際して既に取り壊されていると考えられていた高輪築堤の残存を確認するきっかけとなり、現在築堤全体を検出する調査のほか、一部で築堤の内部構造等に関する調査が実施されています。
150年近く経ってなお、 錦絵に残る往時に近い姿での石垣や橋梁台が貴重な姿を見せています。

高輪築堤の現地見学会は1月10日〜12日までの3日間行われます。(すでに応募は終了)
WEBでの映像公開が1月10日(日)10:00〜1月12日(火)18:00までYou Tube「JR東日本公式チャンネル」で行われる予定です。是非ご覧いただければと思います。
JR東日本ニュース »

1月4日

2021年が開幕しました。

2021 2021 2021

明けましておめでとうございます。
本日より仕事始めですが、例年と異なり、港区議らが区役所で港区長から挨拶を受ける年賀交換会や年始の写真撮影などは中止になりました。
会派で初顔合わせ、打ち合わせをし、本年一年も団結して進むことを誓い合いました。
港区では1月11日に予定されていた成人の日の集いを中止にすると発表されました。
一日も早く収束に向かうことを強く願い、今年一年も全力で働いて参ります。