2016年の活動

写真はクリックすると拡大されます。

11月27日 食品ロスについてのフォーラムを開催しました。

2016 2016 2016 2016 2016

「食品ロスって?今私たちにできること」と題してフォーラムを開催させていただきました。最初に近藤まさ子区議の挨拶、講師は食品ロス問題専門家・井出留美先生、そして竹谷とし子参議院議員(公明党食品ロス削減推進PT座長)にご登壇いただきました。
休日にもかかわらず、区民の方を中心に多くの方が参加し熱心に講演を聞いてくださっていました。
世界的な食品ロスの現状に、会場からはどよめきがおこっていましたが、井出先生のわかりやすいお話に、最後は「うん、うん、それならできる」とうなずいていらっしゃいました。
竹谷とし子参議院議員からは、国の法律制定に取り組むこと等、港区公明党が「みなと食べきり協力店」や「エコプラザでのフードバンク」、港区における「食品ロス削減の数値目標の策定」を推進していること等をお話しくださいました。
区議団としても、しっかり勉強させて頂きました。学んだことをいかし、これからも食品ロス問題に取り組んでまいります。
お手伝いしていただきましたスタッフの皆様に心より御礼を申し上げます。

11月24日 港区議会第4回定例議会が始まりました。

2016 2016

本日より12月2日までの会期で平成28年港区議会第4回定例議会が開催されます。
24日は千保木議員が代表質問を行いました。
25日は丸山議員が一般質問を行います。
詳細は後日掲載いたします。

11月20日 東北六魂祭パレードが行われました。

2016

東北の六祭りによる復興と鎮魂のパレードが 港区・新虎通りに集結しました。東日本大震災から東北6県が各県を舞台に開催してきた一大行事です。
被災地の復興への決意と被災家族への思いが込められたひと時でした。

11月16日 第2回港区議会報告会

2016

開かれた港区議会を目指し、今晩7時から第2回港区議会報告会が麻布区民センターで開催されました。
議長の開会挨拶、議員紹介から始まり、議会のしくみ、第三回定例会の報告を終え、30分間の質疑応答は、活発なご意見ご質問をいただくことができ、大変有意義なものとなりました。

11月7日 児童虐待防止推進月間

2016 2016

11月は、「児童虐待防止推進月間」です。
港区議会公明党は、本日午後から「オレンジリボン街頭」を行いました。
街頭演説では、児童虐待に関する公明党の取り組みや、国政をはじめ港区政の主な実績をご報告させていただきました。

10月26日 平成29年度予算要望書を提出しました。

2016 2016

港区議会公明党は平成29年度予算要望書を武井港区長に提出しました。
日頃より皆様から頂いているご意見ご要望のほか、区民福祉の向上、自然災害への備えをはじめ防災・減災対策、東京オリンピック・パラリンピック大会に向けた街づくり、スポーツ・文化芸術の更なる振興等、新たに41項目を加え、合計165項目を予算要望書として提出いたしました。
武井区長からは「区政全般にわたるきめ細やかな要望をいただいた。区としてできる限り反映できるよう努める」とのコメントをいただきました。
要望した政策、事業など「区民の声実現」に向け、しっかりと取り組んでまいります。
 平成29年度予算要望書➡

10月23日 平成28年度港区内消防団点検が開催されました。

2016 2016 2016

芝、麻布、赤坂、高輪の4消防団です。
日頃から、地域防災の要としての消防団員の訓練成果が披露されました。

10月14日 「国際福祉機器展」を視察しました。

2016 2016 2016

本日、港区議会公明党は、東京ビッグサイトで開催中の「国際福祉機器展」を視察しました。
中でも、技術の最先端をいく介護ロボットに注目しました。

10月10日 みなと区民スポーツ・体育祭が開会しました。

2016 2016

本日から11月25日まで、「みなと区民スポーツ・体育祭」が行われます。
今朝、9時15分から「みなとスポーツセンター」で開会式が開催されました。

10月8日 港区民まつり

2016 2016

港区民まつりは本日から二日間開催されます。
今年も港区議会のブースを設け、お子さまに港区内の好きな場所を書いていただき、区議会の記念カンバッジと風船を配りました。
今年で35回目、区政70周年ということもあり盛大に行われています。

10月7日 特別支援学級合同運動会

2016 2016

港パーク芝浦で行われた「港区立特別支援学級小中合同運動会」に出席いたしました。
今年で50回目になります。
毎年、児童生徒の成長を楽しみに参加させて頂いています。

9月9日 平成28年第3回定例会が開会されました。

今定例会の会期は9月9日(金)から10月12日(水)まで開催されます。
初日の本日は、「赤坂大輔議員に対する議員辞職勧告決議」を全会一致で可決しました。

9月2日 「長寿を祝う集い」が開催されました。

2016 2016 2016

港区主催の「長寿を祝う集い」が区内のホテルで盛大に開催されました。
区内にお住いの75歳を迎えた21,000人が対象になります。
会場では、多くの高齢者の皆様が元気よく集うお姿を見て喜びでいっぱいです。

8月29日 「セーフティプロモーションスクール」養成セミナー

2016

台東区立金竜小学校で取り組んでいる学校安全「セーフティプロモーションスクール」(通称:SPS)の養成セミナーに会派の6人で参加しました。
SPS認証制度については、6月議会の代表質問でも取り上げてまいりました。
今日は、その実践に取り組んでいる活動成果について、視察を兼ねて勉強してまいりました。

8月24日 「公共交通機関の安全性確保」等3件の要望書を提出しました。

2016 2016

本日、港区議会公明党は武井港区長に対し、8月15日に視覚障がい者が青山一丁目駅でホームから転落した事故をうけて、公共交通機関のホームの安全点検をはじめ、二度とこのような事故が起きないよう対策を求めました。また、7月26日未明、障がい者施設で殺傷事件が発生しましたが、障がい者がこのような事件に巻き込まれないよう、区内の障がい者施設の安全対策と、今こそ真の「心のバリアフリー」の推進強化、精神障がい者に対する理解を深めるため、区として最大限の支援を図っていただくよう、区長に要望しました。
 交通機安全性を求める要望書→
 津久井やまゆり園事件を受けての要望書→

8月23日 東京都・山梨県合同夏季議員研修会が開催されました。

2016 2016 2016

今日、午後から公明党東京都本部/山梨県本部合同の夏季議員研修会が都内で開催され、会派全員で参加しました。
活動報告、講演、下半期の議員活動の取り組みについて研修を受け、次の戦いに向けてのスタートを切りました。

8月5日 「平和展」が開催されています。

2016

ただいま、港区役所ならびに各支所で「平和展」が開催されています。
本庁の床に大きく広げられた、東京空襲の戦災の跡図は、その被害の甚大さ、悲惨さを生々しく語っています。
そのほか、慶応大学が所蔵する当時の学生らの貴重な展示もあり、8/15までですので、是非お足をお運びください。

7月26日 羽田空港機能強化に係る学習会が開催されました。

2016

全議員を対象に3回目の「羽田空港機能強化に係る学習会」が開催されました。
羽田空港の国際線の増便のルート変更により、南風時に飛行機が港区上空を飛行するため、騒音、落下物や事故等を不安に感じている区民の方々に対しての住民説明会の経過・現状について説明がありました。
区民の皆様の声も国土交通省の方々にお伝えしました。

7月22日 平成28年港区議会第2回定例会が閉会しました。

2016 2016

本日の本会議では、
① フランス南部ニースにおけるテロ事件に対する非難決議
② 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会において、聖火が246号線(青山通り)を通ることを求める要望書
③ 食品ロス削減に向けての取り組みを求める意見書
④ 現行奨学金制度の拡充と給付型奨学金制度の創設についての意見書
が全会一致で採択され、提出されることになりました。
そして、引き続きの委員会では、常任委員会の各委員長・副委員長の互選が行われました。

7月15日 第2回港区議会定例会 2日目、3日目

2016 2016

昨日14日は、丸山議員が初めての代表質問をしました。
今日は、林田議員が一般質問をしました。
質問要旨は区議会ホームページの「質問通告」でご覧になれます。

7月13日 平成28年第2回港区議会定例会が開会しました。

2016

平成28年第2回港区議会定例会が本日7月13日から7月22日までの会期で開会しました。
会派からは丸山議員と林田議員が質問の予定です。

6月19日 港区内消防団ポンプ操法大会に参加しました。

2016 2016 2016

午前中は港区内消防団ポンプ操法大会に会派6人で参加しました。
日頃訓練されている素晴らしい操法を披露していただきました。
赤坂消防団長並びに団員の方々に日々のご活躍のお礼を申し上げました。

6月15日 エレベーターの震災対策についての勉強会を開催しました。

2016

会派の有志でエレベーターの震災対策についての勉強会を開催しました。
日本では大きな地震を経る度に、国のエレベーターの耐震指針が改訂され、最新のものは従前検出できなかった高層マンションの、大きくゆったりとした「長周期地振動」にも対応しています。
他方で、例えば30年以上前に導入されたエレベーターは、最新の基準不適格のまま運用され続けている場合もあり、震災時には閉じ込めやおもりの脱落等のリスクが高いです。
また低層マンションに比べて高層では、発災時エレベーターの安全装置が起動して停止し、復旧するまでの時間が長引けば、生活が維持できず最悪生命の危険も。
レクチャーしてくれたメーカーの企業努力はしっかり感じることができましたが、政治の面でも色々支援の余地があることがわかりました。
今後もしっかり勉強して提言して参ります。

6月2日 『港区・四消防署合同総合水防訓練』に参加しました。

2016

『港区・四消防署合同総合水防訓練』に会派6人で参加しました。
参加機関は、『港区役所、区内各消防署・消防団、東京都交通局並びに下水道局、港区内消防ボランティア、港区防災協力会』等の皆様です。
風水害における、いざ!という時の訓練でした。

5月20日 港区産業団体連合会の懇親会に参加いたしました。

2016

会派6名で港区産業団体連合会の懇親会に参加いたしました。
港区の発展を支えてくださる連合会の皆さまにお会いいたしました。
いつもありがとうございます。

5月18日 港区スポーツセンターでさわやか体育祭が開催され会派6人で出席しました。

2016 2016

午前中港区スポーツセンターで「さわやか体育祭」が開催されました。毎年、区内の「いきいきプラザ」「芝浦アイランド児童高齢者交流プラザ等」の合同事業として実施。32回目となります。

5月17日 特別区競馬組合に関する学習会が開催されました。

2016 2016

港区議会は、大井競馬場にて特別区競馬組合に関する学習会を開催しました。
特別区競馬組合とは、特別区が共同で地方競馬事業を行うために設立した一部事務組合で、品川区にある大井競馬場で競馬を主催・運営する特別地方公共団体です。
はじめに、近藤議員が区議会を代表して挨拶しました。
事務局の新井総務課長から特別地方公共団体の仕組みや各区の財政への寄与について説明を受けたあと場内を見学し、競馬組合事業について学ばせていただきました。

5月14日 広尾駅の記事が公明新聞に掲載されました。

2016 2016 2016

港区公明党が取り組んできた東京メトロ日比谷線・広尾駅に新たな出入り口とエスカレーター、エレベーターが設置された記事が4月に公明新聞に掲載されましたが、読者の方が5月4日付公明新聞「波紋」に感想を投稿してくださいました。
日々の地域回りや区民相談をお受けする中で、いろいろな出来事がありますが、結果、喜んでいただけたときは、本当にうれしいです。直接お声をいただかなくても、同じ思いをされている方が必ずいらっしゃるということを忘れてはならないと思います。
これからも、日常を大切にして、区民の皆様のお声、声にもならない時もあるかもしれない思いこそ、しっかりと受け止めて行動したいと思います。
(写真は広尾駅直結の区有施設「みなとふれあい館」の受付での港区議団集合写真です)

5月9日 災害義援金の募金活動を新橋駅前で行いました。

2016 2016

港区議会は超党派で「熊本・大分地震」の被災地への支援として、災害義援金の募金活動を新橋駅前で行いました。
被災地の一日も早い復旧を願い、ご協力を呼びかけました。

4月28日 「トリガーボード」の説明とデモ機を使ってのレクチャーを受けました。

2016

本日、午後から我が会派の丸山議員が、28年度予算特別委員会で取り上げた、熱中症対策として「トリガーボード」の説明とデモ機を使ってのレクチャーを受けました。
熱中症対策とともに、教育の一環として子どもたちが自ら考え行動することの大切さを学びました。

4月23日 熊本地震救援募金活動を行いました。

2016 2016 2016

品川駅前にて、熊本地震救援募金活動を行いました。
たくさんの方にご協力頂き、ありがとうございました。
被災された方々が、一日も早く以前の生活に戻られるよう願っております。

4月17日 「みなとタウンフォーラム2016」を開催しました。

2016 2016 2016

都内のホテルで「みなとタウンフォーラム2016」を開催しました。悪天候にもかかわらず約400名にもおよぶ方々に参加していただきました。また参加者からは喜びの声をいただくことができました。
開会に先立ち杉本幹事長が挨拶いたしました。
また竹谷とし子参議院議員、長沢ひろあき参議院議員のお二人からは国政報告がありました。
竹谷議員からは、どこまでも一人に寄り添い、現場の声をカタチにしてきた東日本大震災での被災者支援施策や、女性の視点の防災対策。食品ロス、ムダ削減で、必要なところへきちんとお金をまわすという政策について。
長沢議員からは、このたびの熊本での地震では、公明党がすぐ対策本部を立ち上げ、いち早く国会議員、地方議員が現地入りしたこと。そして、本震の前に現地入りした国会議員が、その後道路が壊滅し、孤立となった地域にいたことで、すぐに現場の声をしっかりと受け止め、地方議員とのネットワーク力で、一本しかない使える道路を発見し、支援の道筋をつけ、奔走していることや、安全保障政策についてわかりやすく話していただきました。
港区議団も一丸となり支援に取り組んでまいります。

4月13日 地下鉄広尾駅のバリアフリーの取り組み実績が掲載されました。

2016

本日の公明新聞に、先日視察させていただいた地下鉄広尾駅のバリアフリーの取り組み実績が掲載されました。新たな出入り口にエレベーターとエスカレーターがつき、便利になりました。先輩議員からしっかりバトンタッチし、隣接の渋谷区議とも連携し、ネットワーク政党としての機能を発揮することができたと思います。
これからも、地域のお声を大切に、港区議団の団結で頑張ってまいります。

3月20日 女性の健康週間の一環として街頭演説を行いました。

2016 2016 2016 2016

女性の健康週間の一環として「食品ロス(食品の無駄削減)」削減に向けた街頭演説とパンフレットの配布活動を青山・赤坂地域、品川駅と白金台、六本木ヒルズ近くと浜松町駅前などで行いました。
食品に関して興味のある方も多く、約1時間で306枚のパンフレットを配ることができました。これも一緒に活動していただいた皆様のお陰です。
また、チラシを受け取って頂いた多くの皆様に感謝申し上げます。

3月12・13日 港区公明党青年局でVoiceAction運動を行いました。

2016 2016 2016 2016

3月12日・13日の二日間、六本木交差点にて、公明党青年局による「青年ボイスアクション」アンケートを行いました。
若者の生活スタイルが多様化するなか、若者のニーズに応えるための適切な政策を立案することは、なかなか困難です。
そこで公明党は、事前調査をもとに若者の生活改善に有効と考えられる政策案を5つ提案し、その中から直接若者が問題と感じているものを選択してもらうことで、現場の生の若者の声を国に届け、政策に直結させようという新しい試みで、アンケートの回答1039人、パンフの配布1520人、と多くの方にご協力を頂くことができました。
この結果はしっかり国に届けて参ります!ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。
これからもしっかり若者一人ひとりの声を大切にして参ります。

3月11日 予算特別委員会が終了しました。

2016 2016 2016 2016 2016

本日、平成28年度予算特別委員会が終了しました。
公明党議員団で、港区の喫緊の課題について、質問させて頂きました。
予算3案はいずれも、賛成多数で可決。本会議にて最終採決です。
6人の議員団ですが、副議長の近藤議員、予算委員会の千保木副委員長は運営側で質問の機会がありません。
質問内容は6人で協議して作成。代表4人が質問させた頂きました。
6人団結の予算委員会でした。

2月17日 平成28年港区議会第1回定例会

2016

本日より、平成28年港区議会第1回定例会がスタートしました。
今日は午後から武井区長による所信表明演説が行われました。
明日、明後日は代表質問・一般質問が行われ、会派からは池田たけし議員が代表質問、ちほぎみき子議員が一般質問を行います。
会期は、2/17〜3/15までの約ひと月間。
この間、各常任委員会並びに、平成28年度予算特別委員会も開催されます。
6人の所属議員が団結して、しっかり取り組んで参ります。

2月12日 米軍ヘリポート基地に関する要請行動

2016 2016

防衛省と都知事宛に「米軍ヘリポート基地に関する要請行動」を行いました。
武井港区長とともに米軍基地(赤坂プレスセンター)に設置されているヘリポート基地の早期撤去に向けての要望書を届けるとともに意見交換を行いました。

1月26日 公明党港総支部賀詞交歓会

2016 2016

公明党港総支部の新春賀詞交歓会が開催されました。
多くの支援者の皆様にご出席頂き、盛大に開催することができました。
ご出席頂いた皆様に感謝申し上げます。

1月25日 港区商店街連合会新年賀詞交歓会

2016 2016 2016

港区商店街連合会グランプリ表彰式ならびに新年賀詞交歓会にお招きをいただき会派で参加しました。
「ここちよさの工夫」をテーマに商店街グランプリ表彰は10店舗(飲食店7店、サービス業2店、物販1店)が受賞されました。

1月16日 民団東京港支部新年会

2016 2016 2016

在日本大韓民国・民団港支部新年会に出席しました。
賑やかな宴席で素晴らしい一年の出発です。
武井港区長の挨拶のあと、港区議会のメンバーも林田総支部長代表がご挨拶させていただきました。
草の根交流を大切にし、世界の平和を願いながら、地域密着で頑張ってまいります。

1月11日 成人の日の街頭を行いました。

2016

今日の成人の日は会派で「成人の日街頭」を行いました。
新成人の皆さんおめでとうございます。

1月8日 公明党東京都本部「新春賀詞交歓会」

2016 2016 2016

公明党東京都本部主催の新春賀詞交歓会が、東京都の関連団体、各区市町村の行政関係者など多くの方々を招き、都内のホテルで盛大に開催されました。
山口代表はじめ、竹谷とし子参議院議員、長沢ひろあき参議院議員より挨拶があり、会場内から大声援を受け盛り上がりました。

1月4日 2016年が開幕しました。本年も全力で闘ってまいります。

2016

皆様には日頃より、あたたかいご支援を賜り、心より感謝と御礼を申し上げます。
昨年、公明党は経済再生や国民の生命と安全を守る安全保障法制の整備、社会保障と税の一体改革、東日本大震災の復興加速、地方創生など、重要政治課題に全力で取り組んでまいりました。
本年夏の参議院選挙から「18歳選挙権」が実施され、若い世代の積極的な政治参加が期待されます。
若者の声を、より政治に反映していけるよう、党を挙げてしっかりと取り組んでまいります。
私たちの原点は、「大衆とともに」との立党精神にあります。
国民の皆様のご期待、ご要望に断じて応える衆望を担った政党として、常に庶民・大衆の側に立った政治を貫いていくことが、私ども公明党の使命です。
全国の地方議員とネットワークをさらに強靭にして、一人ひとりが輝き活躍できる社会の実現に向けて、全力で走り抜いてまいります。
今年一年、皆様のご健勝、ご多幸を心よりご祈念申し上げ、新年のご挨拶といたします。