< もどる

12月5日 平成25年第4回定例会 閉会

2013今回の定例会では、区長報告(専決処分)、議案、補正予算、人事案件、決議、意見書について審議いたしました。
この中で、特別区税条例が改正され、廃棄物処理分担金、国保後期高齢者介護保険、国保高額療養費資金貸付、介護サービス費の延滞金割合について、平成26年1月1日より現在の1/2に引き下げることを審議し、可決しました。

11月28日 平成25年第4回港区議会定例会「一般質問」

2013定例会2日目は、各会派の一般質問が行われました。
KOMEIみなととして、小中学生に対する防災訓練の取り組み、新国立競技場建設についてなど、4項目7点にわたって質問をさせていただき、武井区長、並びに小池教育長から前向きな答弁をいただきました。
今回の提出案件は、区長報告が1件、議案が18件、追加案件10件について、定例会期間中にそれぞれの委員会に付託され、議案審議が行われます。
一人ひとりが担当の委員会で、皆さまのご要望、ご期待にしっかりお応えできるよう全力で取り組んでまいります。

11月27日 平成25年第4回「港区議会定例会」が開催

2013
2013

今年度第4回となる港区議会定例会が、11月27日〜12月6日までの10日間の日程で行われます。
27日の代表質問では、KOMEIみなととして、消費税導入に伴う今後の区の財政運営など、12項目21点にわたり質問させていただきました。
支持者の皆さま、区民の皆さまの小さな声をしっかりと受け止められる「議員力」あふれた区議会議員を目指して6人が団結し前進してまいります。

<代表質問の項目>
 1.税財源の配分のあり方について
 2.平成26年度の予算編成と今後の財政運営について
 3.文化芸術ホールの整備について
 4.異常気象から発生する災害対策について
 5.個人情報を保護するための安全対策について
 6.2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向けての区の取り組みについて
 7.ごみの減量と資源化対策について
 8.高齢者の孤独死の防止について
 9.がん検診事業について
 10. いわき市への支援について
 11. 小1プロブレムを見据えた就学前教育の充実について

11月23日 フィリピン台風被災者救援の街頭募金活動

2013
2013

過去最大級の台風30号の直撃を受けたフィリピンでは、中部を中心に甚大な被害が発生し、迅速な支援を必要としています。
KOMEIみなとは「港区フィリピン被災者支援の会」として、この日午前10時より、品川駅前にて救援募金活動を行いました。
たくさんのご協力をいただき、心より感謝申し上げます。お預かりした真心の応援は、日本赤十字社を通してお届けさせていただきます。

11月5日 竹谷とし子参議院議員との意見交換会

2013
2013

公明党参議院議員「竹谷とし子議員」とKOMEIみなと区議会議員との意見交換会を行いました。
地域の現場で抱えてる課題、国会への要望事項、生活者の皆さまのための政策のあり方など多岐にわたって懇談。熱い議論を交わすことができました。
地方議会、都議会、国会との連携、チーム力を発揮できるのが公明党の大きな特徴です。
今後も、定期的に意見交換会などを開催し、地域の声をしっかりとお届けしてまいります。

10月30日 平成26年度度予算要望を提出

皆さまからいただいたご相談や要望を実現するため、来年度の予算要望書を取りまとめ武井雅昭港区町に提出させていただきました。
地域の現場に足を運び、耳を傾け、解決すべき課題をしっかりと見据えて、実現に向けての取り組みを進めてまいります。

10月11日 平成25年第3回港区議会定例会閉会

第3回の港区議会定例会が、一般質問、常任委員会での議案審議、決算特別委員会を経て23日間の全日程が終了しました。
KOUMEIみなとは、最終日前日に総括質問及び態度表明をさせていただきました。
平成26年度予算編成方針、ストーカー・DM防止への取り組み、住宅問題、教育の現場での課題などについて、区長、教育長より前向きな答弁をいただくことができました。
引き続き、区民の皆さまからいただいたご相談やご要望を受け止め、しっかりと区政につなげてまいります。

10月4日 中国大使館による港区民との懇親交流会

2013
2013

この催しは、中国での自然災害に対して、港区からのお見舞い、義援金への答礼宴として行われ、港区長をはじめ行政関係者、近隣の皆さま、私たち港区議会議員をご招待いただきました。
このような中国大使館と港区との民間レベルでの交流の場は初のことであり、近隣の住民に大使館の門戸を開いてくださったことに感銘いたしました。
程永華大使からは、日中の友好の歴史、防犯・防災の面からも地域が大切とのご挨拶をいただき、さまざまな文化のふれあい、対話、交流を実現することができました。

9月29日 第68回 国民体育大会競技「スポーツ祭東京2013」

2013
2013

第68回目となる本年の国体は、54年ぶりに東京で開催されました。港区では、港区スポーツセンターが「なぎなた競技会場」となり、全国各地から多くの選手・監督、関係者をお迎えして盛大に行うことができました。
競技の開始前には、江戸消防記念会による「木遣り」「梯子乗り」の公開演技を披露。10月1日までの3日間、全国47都道府県で勝ち進んだ選手によって、演技競技・試合競技がトーナメント方式で行われ、成年女子の演技では東京都が1位を獲得しました。

9月19日 平成25年第3回港区議会定例会開会

2013
2013

9月19日から23日間の会期日程で、今年度3回めとなる定例会が開会しました。初日の19日は各会派による代表質問が行われました。
「KOMEIみなと」として、林田幹事長が区民の皆さまから寄せられた声をもとに質問。育児問題、教育の現場課題、高齢者対策、心身に及ぶ健康問題、住宅対策、環境整備、防災対策、さらには行政コストに関することまで幅広く、区民の皆さまのご期待にお応えすべく質問させていただきました。
この期間には、定例会での25日からの議案審議、決算特別委員会など来年度予算に関わる重要な審議や会議が行われます。
皆さまの声をしっかりと港区政に反映させていくため、全力で取り組んでまいります。

9月4日 第48回 港区・長寿を祝う会

2013
2013

港区が主催して行う「長寿を祝う会」が今年も東京プリンスホテルにて晴れやかに開催されました。
満75歳以上の港区民、19,400名の皆様が対象者でした。祝う会では、暑く不順な天候にかかわらずたくさんの方が出席。第一部では、警察から振り込め詐欺等の注意喚起がありました。第二部では、保育園児の太鼓や高齢者の方の踊り、歌謡ショーなどがあり、皆様にゆっくりと楽しんでいただく催しとなりました。

8月30日 平成25年度 第2回区議会議員講演会

東京区政会館にて区議会議員講演会が行われました。区政会館は、特別区協議会の事務所であり、特別区相互の連絡調整を図るための場で、23区間の協議などを行う拠点です。
この日は、山梨学院大学法学部・江藤俊昭教授を講師に迎え、議員の権限、行政改革と議会改革、住民自治の根幹としての議会などについて聴講。議会改革は住民福祉の向上に繋がらなくてはならないとのお話があり、区民の皆さまに「日常生活の中にこそ政治がある」ということを、さらにご理解いただく必要性を痛感させていただきました。
これからも、区民の皆さまと真正面から向き合いつつ、住民自治の根幹としての議会の実現を進めてまいります。だきました。

8月27日 公明党東京都本部「夏季議員研修」

2013
2013

衆院選、都議選、参院選と続く中、皆さまの真心のご支援で着実に勝利を重ねてまいりました。そして、明年はいよいよ結党50週年。公明みなとの一人ひとりが新たな決意をすべく、夏季議員研修に参加させていただきました。
山口代表より「東京23区は多くの区議もいて厚いネットワークの基礎がある。国・都・市区町村のネットワークは東京ならではの厚さと、力説。さらに磨きをかけていくよう激励を受けてまいりました。
また、憲法改正や消費税率引き上げなどの政治課題について、地域の最前線においても、ぶれることなく皆さまにお伝えできるよう、党としての基本的な考え方もしっかりと伺ってまいりました。
研修会では、社会法制度や子育て支援について研さんし、地域主導型道州制、防災・減災ニューディールなどに関する質疑応答などが行われました。
席上では、最後に11月に予定されている葛飾区議選の予定候補が紹介され、さらに強固な公明のネットワークを築くべく、必勝を誓い合ってまいりました。

7月23日 六本木安全安心パレード

2013
2013

六本木安全安心パレード〜賑わい綺麗なまち六本木を目指して〜が、六本木地区安全安心まちづくり推進会議の主催で行われました。
このパレードは、地区の安全安心のために地元町会・自治会や商店会、事業者、行政・警察等関係機関が連帯し、かつ自ら主体となって活動を実践していることを周知することを目的としたイベントで、「六本木地区安全安心まちづくり推進会議にて採択された「六本木安全安心憲章」の周知の場としても開催されました。
都内有数の繁華街を抱える六本木地区の安全と安心を自らの手で、との主催・関係団体の皆様方の思いが集結した素晴らしいパレードでした。

6月16日 第61回港区内消防団ポンプ操法大会

2013
2013

区民の安心と安全を守る消防団の皆さんが日頃の訓練の成果を競う「ポンプ操法大会」が港区芝公園で開催され、港区公明議員団もその様子を拝見させていただきました。
今年は、芝消防団第7分団が優勝、第6分団が準優勝。3位は高輪消防団第1分団でした。
各地域で勝ち抜いた精鋭たちの見事な操法に、身の引き締まる思いと同時に、仕事を持ちながらも活躍される皆さんに、あらためて敬意を表する大会でもありました。

6月12日 平成25年第2回港区議会定例会が閉会

2013
2013

平成25年第2回港区議会定例会が6月5日から6月12日までの日程で行われました。
この定例会の最終日では、2年毎に交代となる正副議長の指名も行われ、杉本とよひろ議員が副議長に就任。また、各常任委員会の委員が大きく変わり新体制となりました。
これからも、一人ひとりの声をしっかりと受け止め、区政に反映すべく真摯に働いてまいります。

6月5日 平成25年第2回港区議会定例会が開会

2013

平成25年第2回港区議会定例会が6月5日から6月12日までの日程で行われます。
区民の安全・安心を最優先とした喫緊の課題をはじめ、今年度の地域防災訓練、災害対策基本法の改正に際しての取り組み、快適な自転車利用環境の創出、高齢者を対象とした詐欺被害防止策、子ども・わかもの支援施策など多岐にわたり、具体的に提案・主張いたしました。

5月17日 港区・四消防署合同総合水防訓練に参加

2013
2013

5月17日(金)午前9時30分から港区港南緑水公園において港区・四消防署による合同水防訓練が実施されました。
訓練内容は「積土のう工法」や「ビル浸水防止工法」など各種の水防工法をはじめ、浸水家屋からの人命救助の訓練も行われました。
地域の皆様も参加されるなか会場では、各種広報パネルなどの展示もありました。

3月20日 「女性の健康週間」街頭を実施

2013
2013

03203月の「女性の健康週間」にちなみ、お台場、品川駅前、表参道の3ヶ所で公明党港総支部として街頭演説を行いました。女性が生涯を通じて健康で、充実した日々を自立して過ごすために、女性を総合的に支援する「女性の健康週間」が平成20年に創設されました。毎年、この期間を中心に女性の一生を総合的に支援するため「健康」「出産・子育て」「仕事」などの政策や、公明党が実現してきた施策の内容を訴えております。これからも、20歳代から利用できる「健康手帳」の充実、乳がん・子宮頸がん予防の充実、待機児童解消策と保育・幼児教育の質の向上、女性の仕事と家庭の両立など、様々な分野で支援してまいります。そして、女性が健康で生き生きと活躍できる社会づくりを目指します。

2月20日 平成25年第1回港区議会定例会が開会

2013

平成25年第1回港区議会定例会が2月20日に開会しました。
会期日程は、3月15日まで行われます。また、今定例会会期中には、区民生活に直結した来年度予算を審議する「平成25年度予算特別委員会」も開かれます。区民の安全・安心を最優先とした喫緊の課題について、多岐にわたり、具体的に提案・主張してまいります。

1月22日 公明党港総支部「新春賀詞交歓会」

2013
2013
2013
2013

新年のスタートにあたり、公明党港総支部として「新春賀詞交歓会」を開催させていただきました。会場には、約250名にも及ぶ参加者にご来場いただき、大盛況の賀詞交歓会となりました。
冒頭に杉本とよひろ港区議会公明党幹事長より、新年のご挨拶と党港総支部としての本年の抱負を披露させていただきました。また、会場には、党本部から東京都本部代表・高木陽介衆議院議員、都議会公明党を代表して斉藤やすひろ都議会議員も駆けつけ、ご挨拶いただきました。また、ご来賓として港区行政から武井雅昭港区長、田中秀司副区長、内藤副区長、小池教育長をお招きしました。乾杯のあと、お集まりいただいた区内の各界関係者、知人・友人の皆様と懇談させていただき、大変、有意義なひとときとなりました。お集まりいただいた皆様、陰で運営に携わっていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

1月4日 平成25年開幕!日本再建元年へ全力投球

2013

平成25年が開幕しました。今こそ、国民から託された「日本再建」へ熱い期待にお応えする時です。公明党港総支部は徹して現場に飛び込み、暮らしの課題を五体で受け止め、国と地方のネットワークの力を発揮して政策実現に尽くしてまいります。
何よりも最優先に取り組むことは、東日本大震災の復興です。併せて、巨大地震などの自然災害に備え、防災機能を総点検し、国民の命を守る防災・減災を着実に実施してまいります。また、景気対策は国民生活にとってまさに喫緊の課題です。地域経済や中小企業に行き届く政策を実行してまいります。さらに、高齢者、障がい者福祉の拡充や、女性・子育て、教育などの政策にも積極的に取り組んでまいります。
公明党港総支部は、この一年、一人ひとりを大切に、包み支えあう社会の構築をめざし、本日よりスタートダッシュして全力で闘ってまいります!